真木山長福寺に依頼

地元で室町時代にこのお寺から茶の種子を貰ってきたと伝わっている。その言い伝えの是非を住職に訪ねる機会があった。すると住職も「そのようですね」と言われたので、その物的証拠となる書き物を探してと依頼した。というのも岡山大学の産学官協同の検討(文系)チームから4年前にこれが証明できたら全学の協力も・・・との言質を得たからだ。

この寺は2度も全焼しており、この三重塔(岡山県で最古の塔)も山の上から降ろしてきたという。このため、余程ラッキーでないと物的証拠は難しいかも知れない。ここで三重塔を紹介して依頼のお礼としたい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)